イヌノコト。

現役トリマーが犬のことをあれこれ考えるブログです。

お散歩後の足洗いから解放される方法があります

愛犬のお散歩から帰ったら、足を洗いますか?それとも拭きますか? 今日は毎日の足洗いに疲れている飼い主さんへ向けたお話です。 毎日の足洗い、大変ではありませんか? チワワやダックスのような短毛種であれば、濡れタオルやウエットティッシュでちょちょ…

犬を飼いたい同棲カップルにお願いしたいこと

私の経営するトリミングサロンは若いお客様が圧倒的に多く、その大半が同棲カップルです。 もちろん皆さんとても愛情をたっぷり注いでくれていますし、愛犬も幸せそうです。 しかし、トラブルも多いと感じます。 今回の記事は、これから犬を飼おうとしている…

【生涯費用】犬を飼うのにいくら必要?【年間費用】

最近は犬の生体代金が、かなり上がっていますね。 数年前に比べて3倍4倍…もっとですかね? 家の近所のペットショップでは100万円のプードルちゃんが売られています。 安易に犬を飼う人が減るから良いという意見もありますが、犬と暮らすということのハードル…

すぐ汚れるのにトリミングに行けない子犬

子犬を飼ってみて思うことって「可愛い」「面白い」そして「すぐ汚れる」だと思うんです。 成犬に比べて100倍汚れます。 でも、ワクチンが終わっていないのでトリミングには出せない…。 そんな風にお悩みの方も多いのではないでしょうか。 なぜ子犬はすぐに…

子犬のお迎え!必要な物は?何をする?

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う外出自粛により、ペットを飼う方が急増しています。 自宅で過ごす時間が長くなり、特にお子さんがいらっしゃるご家庭は「これを機に…」とお迎えを決めたのでしょう。 私の姉家族も、例に漏れずトイプードルの子犬をお迎え…

【STAY HOME】愛犬とお家でできる遊び6選!【家で過ごそう】

完全に自粛モードで、お散歩に行ってもなかなかお友達と遊んだり、ママ同士でのおしゃべりが出来なくて寂しいですね。 でも、今が頑張り時ですのでなるべくお家で過ごせる工夫が必要です。 いつもと違う雰囲気を感じて犬もストレスを感じているはずですので…

自宅でできる犬のお手入れ…ちょっと待って!

新型コロナウイルスによる自粛の影響で、休業するトリミングサロンも多くなってきました。 いつもと違うサロンや動物病院でやってもらえるのであれば良いのですが、営業をしている所はどこも予約がいっぱい。 やってもらえないなら自分でやるしかない…!と思…

【老犬介護】シニア犬の食欲が落ちたら試して欲しいもの

今年の夏に亡くなった私の16歳の愛犬は、腎不全を患っていたため慢性的に食欲がありませんでした。 はじめは何としても処方食を食べて欲しいと思っていましたが、日に日にやせ細る姿を見て、大切なのはその子が少しでも快適に過ごせることであって、辛い、苦…

1つあると便利!犬用ソフトケージ

我が家で最近買って良かったグッズの紹介です。 私は、ホテルで預かっている犬を自宅に連れて帰ります。 普段はフリーでのお預かりですが、目を離す時はケージに入っていてもらうので、ちょうどいいケージはないかなと探していました。 ソフトケージ おすす…

【トリマーが教える!】耳の後ろの毛玉の取り方

ブラッシングをサボるとすぐにできてしまう毛玉。 できやすいのは摩擦が起きやすい脇や、動きの多い耳、尻尾の付け根など、その子によっても様々です。 今回は「耳の後ろ」にできる毛玉のお話です。 耳の後ろは毛玉ができやすい なぜ耳の後ろは毛玉になりや…

ダイエット中におすすめな犬おやつ3選!

愛犬のおやつ、どんな基準で選んでいますか? 今日はダイエット犬のためのおやつをご紹介します。 本当にダイエットが必要ですか? ダイエットしたいけど、おやつもあげたい ダイエットの基本は食事制限 ダイエット中におすすめなおやつ 鹿肉御膳ライト ドッ…

犬の飲水量の量り方

以前、犬の水分摂取に関する記事を書きましたが、「飲水量の量り方」を検索している方が多かったので、今回は量り方についてもう少し詳しくお話します。 なぜ飲水量を量るのか 飲水量の量り方 フードの種類に注意 まとめ:愛犬のことをあれこれ把握しておく…

ペットシーツは厚型?薄型?おすすめと使い分け

気になるよそのお家のペットシーツ事情。 どんな物を使っているのか、私は結構興味があります。 毎日使うペットシーツ、どんな物を使用していますか? 薄型ペットシーツ メリット デメリット 厚型ペットシーツ メリット デメリット お留守番の時には絶対厚型…

プードルの耳付きって何?

プードルの飼い主さん、トリミングでオーダーをする際に「〇〇ちゃんの耳付きは低い(もしくは高い)ので、ご希望のカットはできません」と言われたことはありませんか? 今日はこの「耳付き」についてのお話です。 耳付きとは 耳付きが高い子におすすめのカ…

フィラリアの薬、いつまで飲むのが正解?

フィラリア予防、してますか。 夏の間薬を飲むって聞いたけど、一体いつまで飲ませれば良いの? 今日は、あの忠犬ハチ公の死因とも言われるフィラリア症のお話です。 フィラリア症とは フィラリア症の症状 どうやって感染するの? フィラリアの薬は、予防薬…

なぜ高い?トリミングの犬の毛玉料金

トリミングに行ったら「毛玉料金を取られた!」とびっくりして検索した方もいるのではないでしょうか。 カットとシャンプーの他に毛玉があっただけで2000円も3000円も取られるだなんて…。 必要以上にお金を取られている気がするけどどうして?という方に向け…

犬のひげカットって必要?

今日は犬のひげカットのお話です。 毎回サロンで悩むという方も多いのではないでしょうか。 ひげカットの必要性 私がひげカットをおすすめしない理由 すぐ生える 必要性を感じない 面倒くさい 犬はマズルを押さえられるのが苦手 まとめ:犬のひげは切ったら…

【ルンバ】ロボット掃除機を買ったら人生変わった話【ブラーバ】

今日は私が人生で最も良い買い物をした!と思っているロボット掃除機についてお話させてください。 犬がいるとすぐ床が汚れる ルンバとブラーバを導入したら人生変わりました 兄ルンバと妹ブラーバの連携プレーで毎日床がピカピカ どちらか迷ったらブラーバ…

犬をケージフリーにして起こった4つの変化

今日は、我が家がケージフリーにしてみて起こったことをご紹介します。 これまではケージ派でした ケージフリーに挑戦 犬達に起こった変化 分離不安の軽減 音に敏感でなくなった 犬同士の喧嘩が減った 穏やかになった 飼い主のストレスが大幅ダウン 帰宅後の…

犬のクリッカートレーニング【基本編】

私の本業は、トリマーです。トレーニングに関しては知識も技術もありません。 ですが、そんなトレーニング素人にも、「クリッカー」を使ったトレーニングで、愛犬にいくつかのトリックを教えることができました。 犬もゲームのように楽しんでお勉強ができま…

皮膚の不調にはシャンプーと保湿|季節の変わり目には気を付けて!

だんだんと皮膚の不調がではじめるこの季節。 いつでも健康な皮膚で過ごさせてあげるために、どんなケアをしてあげたら良いのでしょうか。 季節の変わり目は皮膚の不調に要注意 ほとんどの場合有効なのは保湿 犬用の化粧水 犬用シャンプー シャンプーの手順 …

【都市伝説】犬の爪が長く伸びてしまった?!の本当の話

愛犬の爪、きちんとお手入れしていますか? 伸びすぎると巻き爪になってしまい、皮膚に突き刺さることがあります。 定期的にカットしてあげてくださいね。 そんな犬の爪、「短く切らないと血管がどんどん伸びてしまうよ」と言われたことはありませんか? 実…

小型犬は要注意!犬の骨折

愛犬の骨、普段から気にかけていますか? 今日は、実はとても多い犬の骨折についてのお話です。 犬の骨折 好発犬種 原因 落下と飛び降り 交通事故 人の不注意による事故 治療方法は? 骨折かな?と思ったら すぐに病院へ 痛み止めを飲む 術後の過ごし方 投薬…

ドッグランでのマナー

「うちの子ドッグランに行っても怖がって遊ばないんです」「なかなかお友達ができないんですよ」といったお話をされることが多く、今日はドッグランのお話を。 ドッグランとは ドッグランでのマナー ワクチンの証明書を持参する おやつ・おもちゃは使わない …

【ペットホテル】犬を預けて旅行に行く前に・・・

「犬を飼っていると旅行に行けなくて大変じゃない?」と言われたことはありませんか? 私はかなり頻繁に言われるのですが、そもそも旅行が苦手なので大変ではありません。 犬を飼っていても旅行に行きたい! 犬を預ける場合の選択肢 ペットホテル ペットシッ…

ドライフード、カリカリのままか、ふやかすか?

ほとんどの犬が毎日朝晩食べている、ドライフード。 パピーの頃はふやかしてあげていましたよね。成犬になってからはどうしていますか? ドライのまま与える、ふやかして与える、両方のメリットとデメリット。 ドライフードをそのまま与えるメリット すぐに…

いつから?子犬のはじめてのトリミング【ファーストトリミング】

「生後何か月になったらトリミングしても良いの?」とってもよく聞かれる質問です。 今日はそんなファーストトリミングのお話です。 ファーストトリミングのタイミング ファーストトリミングの注意点 ワクチン証明書を持参する 帰宅後にゆっくり過ごせる日を…

犬と一緒に電車に乗れる?

愛犬とのおでかけは、徒歩か車でという方が多いのではないでしょうか。でも、愛犬と電車に乗ることができれば、もっといろいろな所に一緒に行けるようになります。 今日は愛犬との電車の乗り方のお話です。 犬の電車賃 電車に乗る際は頭まですっぽり入れる …

【難しい】肛門腺の絞り方【破裂】

トリミングの際、毎回必ず絞ってもらっている肛門腺。 スカンクが身を守るために出すあの臭いの正体は、この肛門腺です。 犬の場合は自分で分泌する筋肉が退化している為、大型犬など一部の犬を除き人間が手伝ってあげなければ排出されません。 溜まりすぎて…

犬の理想のトリミング頻度ってどのくらい?

犬を飼ったら定期的なトリミングが必須です。 「でもうちの子はどのくらいの頻度で通ったら良いの?」という方向けの記事です。 基本は月一トリミング 自宅で洗える場合は2か月に1回 コースと単品メニューを上手く組み合わせて まとめ:適切なトリミング間隔…