イヌノコト。

現役トリマーが犬のことをあれこれ考えるブログです。

涙やけでお困りの飼い主必見!本当に効果があったグッズ3選

f:id:inunokoto:20200421212033j:plain


普段から本当によく相談されるのが「涙やけ」のお悩み。

せっかく可愛くカットしても、お顔が真っ赤でいつもビショビショ…悩んでいる方が本当に多いと感じます。

今日は私が実際に使用して効果を実感している物のご紹介です。

涙やけの原因は?

何らかの理由によって

  • 涙の量が増えている
  • 涙の排出が上手くいっていない

といったことが原因になっています。

アレルギー体質だったり、体が小さくて鼻涙管がつまりがちになっていることも。

考えられる原因を挙げていけばキリがないのですが…実はこの涙やけ、獣医さんでも原因を特定するのは難しいのです。

涙やけ改善の為に長い間通院している子も多いのではないでしょうか。

私は、涙やけの改善に必要なことは原因の特定ではなく「その子に合った適切な食事とお手入れ」だと思っています。

もし、これまであれこれ検査してみたけれど原因がハッキリしない…とお悩みの飼い主様がいれば、原因究明は一旦お休みしてみませんか。

私が実際に使って効果のあったグッズ

Smiley(スマイリー)

100%国産、添加物も不使用のドッグフードです。

お値段少ししますが、もし食事の改善だけで涙やけが綺麗になるのであればラッキー。

通常、ドッグフードはオイルが外側にコーティングされておりベタベタしているのですが、実はこのオイルの酸化も涙やけの原因の一つとされています。
そのオイルコーティングがない(ノンオイルコーティング)のが、こちらのフードの魅力です。
素手で触っても不快な感じがしないので私はとても好きです。
ノンオイルコーティングのフードは嗜好性が落ちることが多いですが、Smileyはむしろめちゃくちゃ嗜好性が高いです。
良質な油と生肉を使用していますので、食いつき抜群。
その良質な油が実は涙やけにも効果があるのです。
目の表面の油分が足りずドライアイになっている子も多く、その油分を補充してあげると涙の量が減ることも。
FK23濃縮乳酸菌を配合、低GI原料を使用していますのでお腹に優しくダイエットにも最適です。
涙やけに悩んでいる子にはもちろん、アレルギー対策にも本当におすすめです!

エンジェルアイ

涙やけ改善用のサプリメントです。

フードに少量振りかけるだけ、フード自体の味が変わってしまうほどかける必要がないので、嫌がられにくいです。
コスパもとっても良いのですが、小型犬1頭だと全然減らないのでもう少し小さいサイズがあっても良いかなと思います。
即効性のある物ではないので長期戦にはなりますが、うちの子達はせっせと飲んで涙の量が確実に減って来ています。

アイクリーンウォーター

こちらは目の洗浄液です。

直接目に流し込んで異物を取り除いたりすることもできて便利です。

コスパも良く使いやすいので、お店でもシャンプーの後やブローの後など、気になった時にじゃんじゃん使っています。

コットンを使って赤く染まった部分も拭いてあげて下さい。

涙やけのお手入れは、「何を使うか」も大事ですが、それよりも「どれだけ拭いてあげられるか」が重要になってきます。
ティッシュやコットンとセットで保管し、とにかくこまめに拭いてあげましょう。
こちらのアイクリーンウォーターは点眼しやすく使い勝手が良いので、こまめなお手入れに大変役立っています。
大変ですが、1日に何度も拭き取ってあげると臭いも色も全然変わってきますので、飼い主様の根気次第です。

あなどれない!マッサージのすすめ

目の周りを温めたり優しくマッサージしてあげるだけで、劇的に改善された例もあるそうです。

難しい手法はいりません、テレビを見ながらでも良いので、リラックスした状態で目の周辺を優しくマッサージしてあげましょう。

犬はいつも飼い主を見上げていますので、首が凝りがちです。

首周りも一緒にやってあげると良いと思います。

マッサージは副作用もなく手軽にできるので、やって損はありません。

今度詳しくご紹介した記事もUPする予定です!

まとめ:まずは試してみること

残念ながら「これをすれば絶対に綺麗になります」という確実な方法はなく、その子その子に合ったお手入れ方法やグッズを探していくしかないというのが現状です。

原因が様々なだけに、あっちの子には効果があったけれど、こっちの子には合わなかった…ということも多々あります。

たくさん試してみて、愛犬に合った物を探してみてくださいね。

ただし、試してみるのもある程度の期間が必要です。

フードでもグッズでも、効果が出始めるまでに3か月はかかりますので、長い目で見ることが大切です。

短いスパンでコロコロとフードを変えてしまったりすると、効果を実感する前に諦めてしまうことになりますので、最低でも3か月は様子を見るようにしてみてください。

私も涙やけに関しては日々お勉強を続けています。

トリマー仲間とも情報を共有していますので、またおすすめのグッズがあればご紹介したいと思います。